39歳独身女性で結婚できる人・できない人との境界線とは?
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>



39歳独身女性は婚活市場において「最後の売り手市場」です。

佐藤佐藤

39歳の独身女性は結婚できるでしょうか?


婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

結論から言うと、
結婚できます。ただし、条件付きですが。


佐藤佐藤

結婚できる39歳女性とできない女性の違いは何でしょうか?


婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

ここでは、結婚できる・できない39歳独身女性の特徴や、
39歳の女性が結婚できる確率などをみていきましょう。

データーから見る39歳独身女性の事情

39歳で結婚している女性は約7割です。
そして、39歳の5人に1人が独身です。

未婚・既婚の割合 未婚女性 既婚女性
39歳女性 21.6% 71.2%

39歳独身女性が5年以内に結婚する確率は?

39歳独身女性が5年以内に結婚する確率:10.8%

現在、あなたが39歳だと仮定すると、同じ年の独身女性の中で10人に1人が、
44歳までに結婚します。

39歳の独身女性の10人に1人しか結婚できないの?


30代後半女性の結婚できる確率は、2%などと世間では言われていますので、
本当のデーターである10.8%という数字を見ると安心する方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、それでも39歳の独身女性のうちの10人に1人しか結婚できない計算なので、
不安になる女性の方が多いのではないでしょうか?
しかし、このデータは国勢調査が元となっていますので、

・結婚する意思がない女性
・男性とは結婚したくない女性

などの細かいデーターまでは考慮されていないのです。
国立社会保障・人口問題研究所のデータによると、

18〜34歳の女性のうち
8%が「一生結婚するつもりがない」
と答えています。
(引用元:国立社会保障・人口問題研究所

このデータを考慮すると、
39歳の独身女性のうち約7人〜8人に1人は5年以内に結婚すると言ってもいいでしょう。

婚活をすれば結婚できる確率は7倍に?

以下のデータを見てください。

5年以内の結婚できる確率 20代後半女性 30代前半女性 30代後半女性 40代前半女性
結婚できる確率 42% 32.3% 8% 7.1%
婚活サービス利用者の
結婚できる確率
68.8% 65.1% 56% 23.5%

30代後半女性の結婚できる確率は8%ですが、
婚活サービスを利用した30代後半女性の結婚できる確率は約7倍の56%です。
20代後半女性が婚活した場合、
結婚できる確率は約1.6倍程度にしか上がりません。
これが30代以降になると、

30代前半:約2倍
30代後半:約7倍
40代前半:約3倍

という結果となります。
つまり、
他の年代に比べて30代後半女性というのは
圧倒的に婚活の成果が出やすく、最後の売り手市場だと言えます。

では、婚活サービスを利用して結婚した56%の女性はどこでパートナーと出会ったのでしょうか?

婚活サービス 自然の出会い
パートナーと出会った場所 33.3% 22.7%

婚活サービスを利用して婚活した30代後半女性の半分以上が、
結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーなど婚活サービスを利用して現在のパートナーと出会っています。
一方で、4割程度の女性が、婚活サービスを利用しながらも、実際に結婚したパートナーとは
友人の紹介・職場など自然の出会いでパートナーと出会っています。

(参考文献:結婚したい.jpニッポンの婚活部

39歳は人生の転機を迎える?

データーからみると、39歳の独身女性は婚活市場で言えば、最後の売り手市場です。
もし、あなたが結婚したいと思う気持ちが少しでもあるのであれば、
30代のうちに行動を起こしましょう。
以下の記事には、結婚できる確率の高い出会いの方法をまとめています。
是非、ご参考ください。

データーから導く30代・40代女性が結婚できる確率を上げる婚活方法

結婚できない39歳独身女性の特徴3つ

結婚の意思があるにも関わらず、結婚できない39歳女性が
結婚できない理由は1つではなく、人それぞれです。
あなたの場合は、以下のケースに当てはまっているのか?
確認してみてください。

1.そこそこ美人・可愛くて奥手な女性

そこそこ美人・可愛いのに結婚できない女性の多くは、
自分から積極的に行動できない「奥手」な性格の人が少なくありません。
誰もが一目置くような美人な女性であれば、男性が放っておくはずがないので、
すぐに結婚してしまいます。
一方で、容姿に恵まれなかった女性は自分自身を理解していますので、
自分に見合った男性と早々に結婚するか、賢い女性は若いうちに婚活をして条件のいい男性と結婚します。
よく、そこそこ美人・可愛い女性が婚期を逃すと言われますが、
それはあながち間違っていません。
 
そこそこ美人で可愛い女性というのは、
20代のうちは特に何もしなくても、それなりに男性からアプローチされます。
その為、比較的に苦労せずに彼氏をゲットしてきた女性です。
そこそこ美人な女性は、30代になっても当然、男性からお声がかかります。
しかし、30代にもなると、今まで付き合ってきたいい男は既に結婚しています。
ですので、アプローチしてきた男と今まで付き合ってきた彼氏とを比べてしまい、
アプローチしてくれる男性を「好きになれない」女性も多く、
何年も彼氏がいないケースは珍しい事ではありません。
ですが、そこそこ可愛いので、
自分から積極的に男性にアプローチできる女性の場合は、30代になっても
そこまで苦労する事なく彼氏ができて結婚していくケースは少なくありません。
問題なのは、そこそこ可愛くて「奥手な女性」です。
今まで、特に努力する事なく、いいなと思う男性からアプローチしてきたわけです。
30代になって、男性にアプローチしようと決めても
「どうアプローチすればいいのかわからない」
といった恋愛下手の30代女性が生まれてしまうのです。
最近、恋愛が上手くいかないと感じている39歳の女性は以下の無料診断を受けてみましょう。
あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析したアドバイスをもらうことができます。
 
恋愛傾向チェック
 

2.条件にこだわり過ぎている


30代後半で結婚相談所に入会する女性は少なくありません。
しかし、結婚できない女性は、最初から男性に対する条件にこだわり過ぎていて、
自分の理想の条件に合わない男性とは会うことすら拒否する女性も少なくありません。
例えば、結婚できた39歳の女性の場合、
結婚相談所で、アプローチしてくれた男性が、自分の希望している年齢・年収とは合わなかったそうです。
そのため、会うつもりはなかったそうなのですが、結婚相談所のスタッフに、
「2人は合うと思うから、会うだけ会ってみたら?」
とアドバイスされたそうです。
すると、会ってみるとその男性を「すごく素敵な男性だ。」と感じ、
話してみると話もすごく合うのですぐに意気投合、お付き合いが始まりました。
条件にばかりこだわっていると、運命の出会いを見逃してしまいます。
妥協する必要はありません。
ただし、婚活も恋愛も同じで
「イケメンで身長が高い人が好き」
と思ってはいても、実際に好きになった人は普通の男性だったという経験はありませんか?
 
条件で人は判断できませんし、条件が良くても好きになれるとは限りません。
理想は持ちつつも、「まず会ってみる」と窓口を広げておくことが大切です。

3.自分に自信がない

婚活市場は若ければ若いほど有利です。
若い頃に男性にチヤホヤされた経験があるモテた女性ほど、
30代後半になって、
「私は、もう若くないから女の価値がない」

と自信をなくしてしまう人が少なくありません。
39歳には、確かに20代のような「若さ」はありません。
しかし、20代の女性にはない「知性・経験・母性・包容力」
など、様々な魅力があることに気づきましょう。
 
女性の価値は若さだけではないのです。
そもそも、年齢を重ねるごとに価値がなくなると思っているところがナンセンスです。
新品の商品に価値はありませんが、ビンテージ品には価値があります。
39歳になった今だからこそ、年齢には変えられない「あなただけの魅力」に
気づきましょう。
自信のなさは、男性を遠ざけてしまいます。
まずは、自分に自信を取り戻しましょう。

恋愛・婚活で自信をなくした女性に|自信を持つのに役立つおすすめの本3選

39歳の独身女性が結婚する唯一の方法とは?

1.行動あるのみ

佐藤佐藤


結婚できない39歳の女性はどんな女性なのでしょうか?


婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき


結婚できない女性が持つ条件第一位は「行動しない女性」です。


今まで多くの30代後半の独身女性を見てきましたが、
結婚できた女性とできなかった女性の詳しい例を見てみましょう。

出不精なマリコさんのケース

10年以上彼氏がいない外見はとても可愛らしいマリコさんは、
女性だらけの美容業界に勤めており、職場と家の往復のみの生活を続けていました。
性格も出不精で、休みの日は、ほとんど家の中でダラダラするのみ。
自分から友達に声をかけて遊びに行くこともなく、当然、出会いもありません。
20代の頃に、ある男性を紹介されて「いい感じ」になりましたが、
マリコさんは、超奥手で、受け身だったため、関係が発展することなく彼とは疎遠になってしまいました。
彼女は、39歳になりましたが、
彼女の彼氏いない歴は、そろそろ15年になります。
コミュニケーション能力も高く、可愛らしいのにもったいないことです。

行動派のゆりえさんのケース

ゆりえさんは、30歳の時に結婚を意識していた男性に振られて大失恋。
それでも半年後には、初めての婚活パーティーに参加して積極的に出会いを求めていました。
しかし、独立と親御さんが亡くなり、彼女は数年、恋愛から興味を無くしてしまいます。
35歳になった時、あることがきっかけでフルマラソンを走ることに。
それから彼女は、走ることに夢中になりました。
それまで、彼女は人見知りでしたが、ランニングサークルに入会し、
たくさんの全国の大会に行くうちに、性格も社交的になり、交友関係も広くなってきました。
その頃には、新しい出会いを求める気力も戻っていたので、
婚活パーティーに行ったり、結婚相談所の説明会に行ったりと行動していました。
そんな時に、ランニングサークルに5歳年下の男性が入ってきたそうなのですが、
不思議と意気投合して、すんなりとお付き合いが始まりました。
来年、結婚予定ということです。

行動すれば、結婚できる確率は7倍に

30代後半女性の結婚できる確率は8%ですが、
婚活をすれば、7倍の56%になります。
今回、2人の女性の例をご紹介しましたが、39歳の独身女性が結婚したいと
思うのであれば、まずは「行動」を起こすことです。
積極的に婚活していると宣言して行動すれば、
今まで、何の紹介もなかったにも関わらず、「いい人がいるんだけど、会ってみない?」
と声をかけられる事も多くなります。
また、積極的に男性と関わる事で、恋愛力が上がり、
自然の出会いでも男性とスムーズに関係を構築できるようになるのです。
結婚したい39歳の女性は、まず行動しましょう。
以下の記事も是非、ご参照ください。

データーから導く30代・40代女性が結婚できる確率を上げる婚活方法

39歳独身女性が結婚するには「行動力」

39歳は、最後の売り手市場です。
出会いを待っていては、すぐに時間は経過してしまい40代に突入です。
焦ったり、妥協して結婚する必要はありません。
ただ、行動する事であなたのこれからの人生は変わってきます。
結婚できるか不安だと考えている女性は、まず行動をおこしましょう。

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→