アラフォー独身女性が痛いは思い込み?他人の言葉を気にしない生き方

アラフォーで独身の女性は「痛い」と言われていますが、
果たして本当にそうでしょうか?

佐藤佐藤

私は36歳でアラフォーです。
世間では「痛い」と思われているのでしょうか?


婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

アラフォー独身女性が痛いというのはただの思い込み・先入観です。
そのようなネガティブな情報に惑わされないようにしましょう。


佐藤佐藤

先入観・思い込みですか?


婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

はい。それでは、
アラフォー独身女性が痛いというのが思い込み・先入観である事をご説明しましょう。

アラフォー独身女性が痛いという先入観

ネットでは、「アラフォーの独身女性が痛い。」といった話題が多く、
Yahoo知恵袋などでも、
「やっぱり、性格が悪いから結婚できないんだなと思いました。」
などと、アラフォーの独身女性全てがいかにも性格が悪い・キツイだから、
結婚できないという流れのものが多いように思います。
これらの情報を鵜呑みにして、自信を無くしているアラフォー女性がいるとしたら
とてももったいないことです。
例えば、こんな口コミがあります。

私の40代の上司は、若い女性社員に対していつもキツイ口調で叱ります。
また、最近はバーの店員の20代の男性に入れ込んでいるようで、
そういう話を聞くと「痛いな」と思います。
上司と仲の良い後輩がいるのですが、結婚願望がないのか?
と聞いたところ、「婚活パーティーに行ってもいいひとが居ないんだよね。」
と言っているそうです。

では、これを既婚女性40代女性として話をしてみましょう。

私の40代の上司は既婚者で子供もいるのですが、
若い女性社員に対していつもキツイ口調で叱ります。
また、最近は子供がいるにも関わらず
バーの店員の20代の男性に入れ込んでいるようで、
そういう話を聞くと「痛いな」と思います。
上司と仲の良い後輩がいるのですが、旦那さんとの関係を聞いたのですが、
「旦那さんはもう、男に見えない」
と言っているそうです。

では、これが20代女性だとどうでしょう。

私の職場に20代の先輩がいるのですが、
同世代の若い女性社員に対していつもキツイ口調で叱ります。
また、最近はバーの店員の20代の男性に入れ込んでいるようで、
そういう話を聞くと「痛いな」と思います。
先輩と仲の良い後輩がいるのですが、結婚願望がないのか?
と聞いたところ、「婚活パーティーに行ってもいいひとが居ないんだよね。」
と言っているそうです。

しつこく例を挙げてみましたが、
基本的な性格が悪い女性は、それが20代だろうが、既婚者・独身だろうが、
性格が悪い痛い女なのです。
それを、一部性格の悪いアラフォー女性だけを切り取って、
「だから、結婚できないんだ。」
というのはお門違いです。
実際に、性格の悪い女性も結婚していますし、
性格がどんなに良くても結婚できない女性もいます。
世間のネガティブな意見に惑わされないようにしましょう。

他人の目を気にしないようになる簡単な方法とは?

 
 
では、どうしたら他人の目を気にせずに自分に自信を持って、
人生を楽しく生きることができるのでしょうか?
 
 
現在、恋愛・仕事が上手くいっていないというアラフォー女性の多くは、
実際のところ自分を大切にせず、他人のことばかり優先させてきた方が少なくありません。
 
 
そういう方は、本当に優しくて魅力的な方が多いのですが、
自分を犠牲にしている方が多く、幸せでない女性が少なくありません。
 
 
今、幸せを感じられていない女性は、今まで自分を犠牲にしてきた分、
自分自身を大切にすることが先決です。
 
 
自分自身を大切に扱えるようになると、
 
 
「私は、大切にされる価値のある自分だ。」
 
と自信を持てるようになります。
 
 
あなたが、私は大切にされる価値がある自分だと認識できるようになると、
不思議と、他人からも大切にされるようになり、恋愛・仕事が上手くいくようになるのです。
 
 
では、どうしたら自分自身を大切にできるようになるのでしょうか?
 
 
それは、まず、あなた自身の心と向き合うこと。
つまり、自分自身の「心の声」にきちんと耳を傾けていくことです。
 
 
自分自身と向き合うことは、自分の悩みを聞いてあげる行為ですから、
それ自体が、あなた自信を大切にすることに繋がります。
 
 
また、あなた自身の心の声に耳を傾けていくと、あなたの知らなかった自分を発見することもあります。
 
 
是非、以下の記事を参考にあなた自身と会話してみてください。

恋愛・婚活を上手くいかせる為の自分と向き合う方法とは?


 
 
なお、以下の記事も役に立ちます。

自信を取り戻せばあなたの恋愛も最高に上手くいく!自信を取り戻す方法

自分自身を客観視する方法

 
 
自分自身と向き合っても、それでも「私は、痛い女なのではないか?」
と気になるアラフォー女性もいるかと思います。
 
 
そんな時は、あなた自身の事を客観視することをおすすめします。
 
 
客観的に自分を見るとはいっても、自分自身で客観視することはできません。
そこで、以下の無料診断が役に立ちます。
 
 
恋愛傾向チェック
 
 
このテストでは、あなたの過去の恋愛傾向を数値化してくれ細かく分析してくれます。
 
無料のテストですが、重い女になりがちだとか感情のコントロールが苦手など、
結構、ズバリと本質を当ててくるテストです。
 
 
実際に、婚活ガイドの私もこのテストを受けてみました。
 
 
私の結果が知りたい方は、以下の記事もどうぞ。

ツヴァイの恋愛傾向診断の体験談|結果から恋愛が上手くいかない原因が分かる

まとめ:他人の言ってることなんて気にしない

 
どんなに、アラフォー独身女性は、痛い・可愛そうと言われようと、
あなた自身が痛いわけでも可愛そうなわけでもありません。
 
 
人は、少数派のことを悪く言ったり、嫉妬から悪口を言ってしまうものです。
 
 
結婚していても、夫に愛されず可愛そうな女性もいます。
既婚者のアラフォー女性で、ケバい化粧・似合わない服を着て痛いと言われる女性もいます。
痛い・可愛そうと他人から、言われるのに年齢も独身であるかどうかも関係ありません。
 
 
独身・既婚者であるかどうかは関係なく、その人自身が女性として人間として魅力的かどうかが大切なのです。
 
 
あなた自身が自分に自信を持ち、芯を持って生きていれば、
他人の意見などに惑わされなくなります。
まずは、あなた自身を大切にすることから始めてみませんか。