段階5:男が彼女にしたい!と思うステップ
【初めての方は以下のページよりお読みください】
【全体目次】30代で好きな男に一生愛される女になる方法→

現在、「男性が女性を本気で好きになるまでの6段階」についてご紹介していますが、

前回の記事では、男が女を抱きたい(女として見る)ステップについてお伝えしてきました。

では、次に男性が「彼女にしたい!」と思うステップに進むにはどうすればいいのでしょうか?

 

男が、好きだ!彼女にしたいと思う時の男性心理とは?

段階3:【最重要!】男と友達になる重要性の記事でも触れましたが、

男性が本気で女性を「好きだ」「彼女しかいない!」と思う時は、

その女性が、自分を1番にしてくれて、自分を認めてくれる最大の味方だと確信した時です。

 

 

とは言え、それは、男性があなたの事を「女として意識」している場合に限ります。

 

 

しかし、友人になる前に女を意識させるのは危険だと、段階4:男が女を抱きたい!と思うステップの記事でもご紹介しました。

 

ですから、友人である時に、自分を1番にしてくれて、自分を認めてくれる最大の味方だと思わせる必要があるのです。

つまり、友達になり、次のステップ「女を意識」させることができれば、
自然の流れで、「彼女と付き合いたい!」と男性は思うようになります。

それだけ、男性と「友人になる」ということが重要だということです。


男性が、あなたと友達になりたいと願い、友人になってから「彼女しかいない!」と思わせるには、

とにかく「会話力」を磨くしかありません。

男性があなたに本気になる会話力については、後々、しっかりとご説明していきます。

告白はしてもらおう

男性が女性を好きになるには2つの要素がある【男性恋愛心理】の記事でもご紹介しましたが、

男女の理想的な関係を築くには愛の3要素が重要です。

1.情熱(外見などの良さ)
2.親密性(心のつながり)
3.コミットメント(約束・責任)

これまで、1と2については詳しくご説明してきましたが、ここでようやく
3.コミットメント(約束・責任)が大事になってきます。

男性は、責任を負う事を嫌います。
できれば、責任を負わずに都合の良い関係を築ければいいなと考えています。

ですから、都合の良い女にならないためにも、「告白」は必要です。

男性も告白つまり、「コミットメント」する事で、

あなたを彼女として大切にしていきますという決意表明をした事になり、

あなたがその告白を受けた場合、「彼女として付き合う」事を決意する事になります。

もし、告白がなければ、男性側からすると「セフレ」や「都合の良い女」になる可能性もある状態のまま、
ズルズルと関係を続けるという事になります。

あなたも、告白のない状態で男性と関係を続けることは、「私は、都合の良い女」でも良いと認めている事になるのです。

あなたがあなた自身を大切にするためにも、どちらが言っても構いませんが、
「告白」をする事をおすすめします。

では、次の記事では最終段階の「一生一途に愛され続ける女になるステップ」について説明していきましょう。