出会いがないイライラはどうすれば解消できる?3つの簡単な方法で解決
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>




「頑張っているのに、出会いがなくてイライラする」

「イライラして眠れなくて辛い」

こんな悩みを抱える女性は多いのではないでしょうか?

佐藤佐藤

私は、出会いを求めて頑張っているのに結果が出ないとイライラします。

婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

イライラは、あなたが頑張っているという証拠でもあります。
そこで今回は、出会いがなくてイライラしてしまう3つの理由とイライラの解消方法3つをご紹介します。

出会いがなくてイライラしてしまう3つの理由とは?

1.頑張っているのに結果が出ない

「出会いがない」とイライラしてしまう女性の多くは、頑張っているからです。

「どこかにいい出会いがないかな〜」と言うだけで行動をしない女性はいくらでもいます。

しかしあなたはきっと、婚活パーティー・合コン・出会い系アプリなど、
様々な出会いをつくる為に努力しているのではないでしょうか?

他の人より頑張っているのに、結果が出ないと、

「私は、こんなに頑張っているのに、どうして彼氏ができないんだろう?」

とイライラしてしまうものです。

とは言え、あなたは出会いを求めて行動しているのですから、
自分で自分を褒めてあげましょう!

頑張って行動する人は、それだけ出会いの確率が上がります。

実際に、30代後半女性の場合、婚活を頑張っている人は何もしない人よりも
約7倍も結婚できる確率が上がるのです。

興味のある方は以下の記事をご覧ください。

30代後半独身女性は恋愛下手が多い?30代後半こそ結婚適齢期である理由

2.周りを見て焦ってしまう

仲の良い友達に彼氏や旦那さんがいて幸せそうな話を聞いたり、
カップルで楽しそうな写真をSNSに投稿していたりすると、

「周りはこんなに幸せなのに、どうして私だけ出会いがないんだろう」

とイライラして焦ってしまうものです。

これは、あなたが他人と自分を比べてしまうからです。
そして、「隣の芝生は青い」と言う言葉のように、自分よりもパートナーの居る人の方が
幸せに見えてしまうのです。

しかし、あなたが「彼女は幸せなんだろうな」と考えていても、
実際、その彼女が幸せかどうかは本人にしか分からないものです。

そして、他人と自分を比べてしまう癖がついてしまうと、
例えあなたに彼氏が出来たとしても、「彼女は彼氏に愛されていていいな」などと、
また比べてイライラしてしまうものです。

他人と自分を比べることは自分を自分で苦しめることになります。
他人と比べることをやめると随分と楽になります。

他人と比べて、いつも幸せな恋愛が出来ないで悩んでいる方は

以下の診断を受けてみましょう。
20歳以上限定のテストですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

 

3.自信をなくしているから

出会いがなくて、長い間彼氏がいない期間が続いたり、
婚活や合コンで、相手の男性からアプローチされない事があると

「私は、愛される価値がないんだ。」

と自分に自信を無くしてしまうものです。

そして、自分に自信をなくせばなくすほど、他人に愛される事で、
「自分に価値がある」という事を証明したくなります。

ですから、男性にアプローチされない事が続くと、
自分に価値があると証明できない為、イライラして焦ってしまうのです。

しかし、あなたは生きているだけで価値があるのです。

それにも関わらず、あなたが「自分は価値がない」と思っていると、
周りの人もあなたを価値がないかのように扱います。

その為、誰からも相手にされないという状況が起こってしまうのです。

男性に愛されるには、まずはあなたが自分を愛する事が優先です。
あなたが自分を好きになればなるほど、周りの人の扱いも変わってきます。

以下の記事も参考になります。

自信を取り戻せばあなたの恋愛も最高に上手くいく!自信を取り戻す方法

出会いがないイライラを解消する3つの方法

では、出会いがないイライラを解消するにはどうすればいいのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

1.感情を紙に書き出す

イライラや不安を感じたら、その感情を紙に書き出しましょう。
この方法は、エクスプレッシブ・ライティングと呼ばれる方法でプロのスポーツ選手
なども採用している方法です。

人間の頭の中は、常に情報が入り乱れています。
そして、あなたがイライラしている時こそ、ネガティブな思考が頭の中で
グルグル回っている状態です。

そのネガティブな思考を整理すると、イライラが解消していきます。
そこで役に立つのが、感情を紙に書き出して頭の中のイライラの原因を
「視覚化」する方法です。

あなたが抱える悩みを紙に書き出して、目で見る事で、
イライラの原因が理解できるので、頭がスッキリします。

人間は、「見えないもの(幽霊など)」「分からないもの」があると不安なのです。

それが、紙に書き出す事で、「見える」ので脳が安心するのでしょう。
実際に、やってみると頭がスッキリするのを実感できると思います。

20分以上、感情を紙に書き出すのが理想ですが、
初めての方は、5分から初めて見てください。

以下の記事も参考になります。

恋愛・婚活を上手くいかせる為の自分と向き合う方法とは?

2.運動をする

運動不足の人は、精神的に不健康になりやすいと言われています。

運動をする事で、脳の血流がよくなり脳が活性化されるようになり、
リラックス効果のある「セロトニン」と言う物質が増えることも分かっています。

出会いがなくてイライラしている人は、適度な運動をする事で、
リラックス効果を得られ、寝つきもよくなってきます。

あくまで個人的な体験ではありますが、私は若い頃、「うつ病」になりました。
どんな薬を飲んでも逆効果で、何をしても一向に良くなりませんでした。

しかし、ある日、「体を動かしてダイエットしたいな」と思い立ちました。
それから、少しづつですが体を動かすようになると、いつの間にか社会復帰できるまでに
回復していました。

うつ病が回復してから、「私は、運動する事で自分の精神状態を安定させる事ができるんだな」と思い、
それからは、運動する事が習慣となっており、ストレスに強い人間になったと感じています。

出会いがなくてイライラした時には、外に出て散歩やジョギングをするだけでも、
かなり気持ちが軽くなります。

3.何も考えない時間をつくる

人間は常に何かを考えている状態です。
そして、ネガティブな思考をすればするほど、起こりもしないような「妄想」をして
さらに苦しんでしまう人が多いです。

ネガティブな思考で頭がいっぱいの時には、
無理にポジティブな思考に切り替えようとするのは至難の業です。

ポジティブな思考に切り替えられないのであれば、
「何も考えない時間」を意識的につくりましょう。

1番良い方法は「瞑想」ですが、瞑想は手軽にできる方法とは言えません。

これからお伝えする方法は一種の瞑想なのですが、いつでもどこでも簡単にできます。

それは、鼻から出る息に意識を集中するという方法で、瞑想の一種です。

慣れてくると、鼻から出る息が肌に触れる感覚を感じられるようになります。

吐く息に集中すると、余計な思考が考えられなくなります。
とは言え、最初はすぐに雑念が入るでしょう。

それでも、意識的に吐く息に集中することで、
今よりもネガティブな思考でいる時間を軽減する事ができます。

出会いがなくてイライラした時は自分を大切にしよう

頑張っている人こそ、出会いがなかったり結果が出ないとイライラして不安になるものです。

イライラしてしまうということは、あなたがそれだけ頑張っているということです。

とはいえ、イライラするということは、せっかく頑張っているあなたに対して優しい対応ではありません。

あなたがイライラすればするほど、あなた自身は苦しみ疲れてしまうのです。

イライラした時は、「自分をもっと大切にして欲しい」という、あなた自身からのメッセージです。

イライラした時にこそ、自分の「本音」と向き合い、
出来るだけ、あなたが「心地よい」と思うことをしてあげましょう。

あなたが自分に優しくすればするほど、イライラは軽減し、恋愛も上手くいくようになります。

以下の記事も参考になります。

失恋した後、恋愛を休む5つのメリットとするべき3つのコト

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→