可愛くない女が一途に深く愛されてモテてしまう理由とは?
【初めての方は以下のページよりお読みください】
【全体目次】30代で好きな男に一生愛される女になる方法→

 

 

Chapter1の、この記事でもご紹介しましたが、
可愛くて若い子は、「情熱」の要素があるため、何をしなくても、たくさんの男性にアプローチされます。

 

 

しかし、一方で、そんなに可愛くもないのに、いつも彼氏が途切れない。

しかも、その彼氏に夢中で愛されている。

 

 

そんな友達があなたにも1人や2人はいるのではないでしょうか?

 

 

ここで私の対照的な2人の友人の話をしていきましょう。

 

 

私には、美人のナオミ普通の容姿レベルのミチコがいます。

 

2人は36歳で、ナオミは独身・ミチコは既婚者です。

ナオミは美人なので合コンに行けば、熱烈に男性からアプローチをかけられます。

 

 

しかし、普通の容姿のミチコも同じく合コンでモテるのです。

 

しかも、「良い男」にです。

 

 

美人のナオミも、普通の容姿のミチコもすぐに彼氏ができるのですが、
それからの関係には雲泥の差があります。

 

 

美人のナオミは、だいたい3ヶ月もすれば彼氏に振られてしまいます。

それ以上、お付き合いした彼氏もいますが、だいたい「浮気」されてお別れするのです。

 

 

一方で、ミチコの場合は、1人の男性と3年以上は続きます

 

しかも、今までお付き合いした彼氏は、「絶対、ミチコと結婚する!」と言って必ず結婚の話まで進むのです。

 

そして毎回、必ずミチコの方から彼氏を振ります

 

 

そして、振られた彼氏は「捨てないで欲しい」と彼女にすがりつきます。

 

 

「別れても俺は、ずっとミチコのこと好きでいて良いかな?」

 

と言ってきた元彼さえいます。

 

 

一体、2人にはどんな違いがあるのでしょうか?

 

 

美人のナオミが毎回振られて、浮気される理由

ナオミは確かに美人です。

とは言え、あまり男性と会話するのが得意ではなく、

男性と上手くコミュニケーションを取れないと悩んでいました。

 

 

ナオミは、この記事で説明した、
「情熱」の要素つまり外見の良さがあるため、男性の恋心に一気に火を付けることが出来ます。

 

 

ですが、ナオミには「親密性」の要素、つまり会話力がなかったため、
徐々に、飽きられてしまっていたんですね。

 

 

よく、

 

 

「良い女だと思ったけど、付き合ってみると何か違った」

 

 

 

というケースがありますが、ナオミはその典型的なパターンだったんです。

 

 

 

どうして浮気されてばかりだったのか?

ちなみに、ナオミは、「何か違った」と飽きられて振られる以外に、

浮気されて振られるケースが多かったんです。

 

 

それは、ナオミに「会話力」がなく、男性に「俺にはコイツしかいない!」
と思わせることが出来なかったのも原因ですが、もう一つ理由があります。

 

 

それは…

 

 

肉食系の男性ばかりに惚れられていたという事。

 

 

肉食系の男性は外見がタイプだと、すぐに恋心に火が付くタイプが多いんです。

ですから、ナオミの外見を見て「可愛い」と思って速攻でアプローチしてきました。

 

 

とは言え、それだけ外見の要素に弱い男性ですから、
他に可愛い子がいれば、当然、目移りしやすくなりますよね?

 

 

もちろん、ナオミに会話力があって「俺にはコイツしかいない!」

 

肉食系の男性に思わせることができれば、浮気されることもなかったのでしょう。

 

 

しかし、残念ながらナオミには会話力が足りませんでした。

 

 

ですから、肉食系の彼氏は、他の可愛い子に目移りして浮気してしまったんです。

では、一方で、普通の容姿ミチコはどうでしょうか?

 

 

普通の容姿のミチコが深く愛される理由

ミチコは、失礼ですが普通の容姿の女性で、見た目だけで惚れられるような要素はありません

 

 

しかし、ミチコがスナックに行った時があったのですが、その時、ママ

 

 

「あなた、夜の世界向いてるわよ」

 

 

と言わしめるほどの男を夢中にさせる会話力がありました。

 

 

普通、親密性の魅力というのは時間をかけて相手に伝えていくものです。

 

 

しかし、ミチコは短時間「彼女の事をもっと知りたい!」と思わせる会話力があったんですね。

 

 

無論、その会話力があるため男性はミチコに会えば会うほど夢中になっていきました。

 

 

何ヶ月か付き合う頃には、「俺にはミチコしかいない」「結婚するならミチコ」だと男性に思わせていたんです。

 

 

そして、今までミチコに振られてきた男性は、
泣いて「別れたくない」と言ってきたケースが圧倒的に多かったです。

 

 

ミチコが一途に愛される理由とは?

ミチコが、彼氏に浮気されずに一途に愛される理由は、「会話力」にありますが、
もう一つ理由があります。

 

 

それは、「女性を外見の良さだけでは好きになれない男性」を好きにさせる力があったのです。

言い換えれば、「草食系の男性」とも言えます。

 

草食系の男性は、相手の内面を見てからでないと好きになれないタイプが多く、
一途に1人の女性を好きでい続ける人が多いですね。

 

 

ですから、結婚を考える上で「良い男」だと言えます。

 

 

結局は、会話力のある女が1番強い

最終的に、肉食系・草食系関係なく、
深く愛される女性というのはミチコのように会話力のある女性です。

 

 

ナオミのように美人で会話力がない女性は肉食系の男性に圧倒的にモテますが、
内面の良さを伝える会話力がないために草食系の男性にはモテません

 

もちろん、草食系の男性だって美人を見れば、「可愛い」とは思うんですが、
それだけで「付き合いたい」と思うほどに好きにはなれないのです。

 

 

そして、美人の女性は彼氏がすぐ出来ても、ナオミのように悲恋に終わるケースが少なくありません。

 

 

一方で、普通の容姿で会話力のあるミチコは、外見だけで惚れられる事はありません。

 

しかし、会話力があるので肉食系の男も、草食系の男も両方のタイプを夢中にさせることができ愛され続けます。

 

 

あなたも、「会話力」を磨けば、究極のところミチコのように男を夢中にさせる女性になれます。

 

では、次回からは具体的に「男を夢中にさせる会話力」について勉強していきましょう!