急に冷めた・距離を置こうと彼氏に言われた時|彼の気持ちを取り戻す3つの対処法
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>



昨日まで仲良くしていたのに、突然彼氏から
「冷めたから、距離を置きたい」

と言われるとパニックに陥ってしまいますよね。

佐藤佐藤

私も元彼に、冷めたと言われて感情的になった経験があります。


婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

今回は、彼氏に急に冷めたと言われてしまう3つの原因と対処法についてご紹介していきます。

彼氏に急に冷めたと言われてしまう3つの原因

彼氏が冷めたと言うには何かしら、「前兆」があったはずです。
その前兆となる3つの原因を見ていきましょう。

1.なんとなく「違う」と感じていた

男性の場合、女性の外見だけで一目惚れして好きになってしまう男性も多いですよね。

一般的には、一目惚れから始まった恋愛は上手くいくと言われていますが、
あなたが、彼の想像を超えるくらい「わがまま」だったり、あまりにもお互いの価値観が違うなど、

彼氏が
「こんなはずじゃなかった・・・」
「彼女が、こんな子だとは思っていなかった」

と、付き合うのとは「なんとなく違うな」と感じていたケースです。

基本的には、付き合ってから「なんとなく違う」と感じて相手に冷めてしまうのは、
付き合い始めてからすぐの事が多いようです。

2.あなたが「重い」と感じていた

昨日まで、あなたは彼氏と仲良くしていたと思っていたかもしれません。

しかし、あなたが被害妄想から不安になって彼氏を責め立てたり、
束縛しすぎたりして、険悪なムードになった事が何回かありませんか?

カップルによっては、喧嘩してしまう事もあったかもしれません。

険悪なムードになったり、喧嘩してしまっても、普段通りに戻ってしまえば、
「私たちは上手くいっている」と思うものです。

男性は、あなたが1度や2度、重いことを言ったくらいでは嫌いにはなりません。
そして、何度か「彼女と別れようかな」と考えても、直ぐに決断できないのが男性です。

ですから、男性の中で、今日は別れようかなと考えていたとしても、
明日は、考え直して、あなたに優しくするという事も考えられるのです。

ですから、昨日はたまたま、あなたとの関係を続けようと思っていたのかもしれません。
しかし、色々と考えた結果、別れるか、1度、離れた方がいいと判断したのでしょう。

とはいえ、「距離を置こう」と言われている場合は、まだチャンスがあります。

そこで取り乱すのは、NGです。
一気に別れ話に繋がってしまいます。

彼と、これから付き合っていきたいのであれば、不安な気持ちは分かりますが、
冷静になって彼と向き合う事が大切です。

以下の記事も参考になります。

3.マンネリ化して気持ちが冷めてきていた

恋愛の賞味期限は約3年と言われています。
とは言え、恋心から愛情に変わったカップルは、3年が過ぎても
順調に交際を進め、結婚に至るケースも多いものです。

問題は、マンネリ化してしまって恋心から愛情に変わらなかったケースです。

例えば、お互いに問題なく付き合いを続けていても、
どちらかが相手に本音を言えない関係を続けていると、2人は精神的に深い関係にはなりません。

それでも、あなたと一緒に居るとそれなりに楽しくて、
別れるほど嫌いになる事もなかったのでしょう。

しかし、そんな関係が続くのは数年までです。

恋心が終わっても、彼氏にとって彼女が心の拠り所だったり、
ありのままをさらけ出せる唯一無二の存在になっていれば、「冷めた」という事はありえません。

彼氏が、あなたに急に冷めたと言われたのなら、
マンネリ化していた時に、たまたまあなたの行動や言動がきっかけとなって、

「急に冷めてしまった」というケースが考えられます。

実際に、私は3年付き合っていた彼氏に結婚を迫っていて
1年間は、マンネリの惰性で付き合いを続けていました。

それでも、彼は優しくて交際はまあまあ順調に進んでいたと思います。

しかし、ある日、私は結婚してくれない彼を責め立てたのです。
そして、それがきっかけとなり
彼氏に
「急に、なんだかもう無理だと思ってしまった。嫌いになったわけじゃない。」
と振られてしまったのです。

彼によると、別れたいと前から思っていたけど、言えなかった。
初めて会った時ほどの恋愛感情がない。
でも、多分、好きという気持ちも残っていた。

などと言われました。

彼自身、マンネリ化には気づいていたし、別れたいとも思っていたけれど、
どこかで「好き」という気持ちも残っていて、ずっと迷っていたのでしょう。

そして、私の行動がきっかけとなり、ようやく「別れ」を決断したのだと思います。

あなたは、私と違ってまだ、「距離を置きたい」と言われています。

これから挽回のチャンスはいくらでもありますから、まずは冷静になる事です。

彼氏に距離を置こうと言われた時の3つの対処法

では、彼氏に「距離を置こう」と言われた時、
将来的に、また幸せなカップルに戻るにはどうすればいいのでしょうか?

1.彼の申し出を受け入れる

彼氏があなたに「距離を置こう」と言ってきたら取り乱すのは逆効果です。

ここはグッとこらえて冷静になりましょう。

どうしても、彼が距離を置きたい理由を知りたい場合には、

冷静に、「分かった。でも、距離を置きたい理由だけ教えて欲しい」

と伝えましょう。

2.あなたからの連絡は控える

距離を置きたいと言って来た男性心理としては、

「あなたに冷静になって欲しい」
「自分の気持ちが分からないから、1人でじっくり考えたい」

というものが多いでしょう。

男性は、悩みができた時、その悩みが深いほど1人で考える時間が必要です。

あなたからすると、距離を置いてしまうと彼氏は自分のことを忘れるのでは?
と不安になってしまいますよね。

しかし、それは心配無用です。

男性の場合、あなたに会えなければ会えないほど、
あなたとの悪い思い出は忘れていき、いい思い出だけが蘇ります。

また、男性は女性と違って、会えない時間が長ければ長いほど、
彼女に対する愛情が大きくなると言われています。

ですから、彼が距離を置きたいと言って来た時は、
彼の気持ちがあなたにもう一度向く可能性がある「チャンス」だと言えるでしょう。

寂しい気持ちは分かりますが、
あなたから彼氏に連絡するのは控えることです。

あくまで、彼氏に考えさせ、もう一度あなたを選びなおしてもらうことが大切なのです。

3.自分と向き合う

彼氏に他に好きな人でもできていない限り、
あなたが彼氏に「距離を置きたい」「冷めた」と言われてしまう原因は
多くの場合、あなたの言動や行動にあります。

まずは、以下の無料診断で
あなたのどんな性格や行動がダメだったのか?分析してみましょう。

20歳以上限定のテストですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

そして、今の自分の気持ちを紙に書き出してみてください。

不安な気持ち、イライラした気持ち全てを紙に吐き出すつもりで
書いてみましょう。すると、不安やイライラも書き出すごとに解消していき、
冷静に今の状況を判断できるようになります。

この方法については以下の記事もご覧ください。

あなたが、彼のことばかり考えていて辛くなっている時は、
自分自身のことがおろそかになっている時です。

恋愛というのは不思議ですが、自分で自分を雑に扱うと彼氏からも雑に扱われますし、
恋愛も上手くいかないものです。

ですから、今、距離を置いて不安を感じているかもしれませんが、
あなたがあなた自身を大切にすればするほど、彼氏の気持ちを取り戻すことができます。

ですから、自分と向き合う時間を取り、自分を大切に扱うように1日1日を大切に生きていきましょう。

以下の記事も参考になります。

彼氏に冷めた・距離を置きたいと言われたら冷静に対応しよう

彼氏に急に冷めたと言われた上に「距離を置きたい」と提案されると、
パニックになって感情的になってしまうものです。

ですが、彼氏から別れたいと言われたわけではなく、あなたにはまだチャンスが残されています。

ただし、それは首の皮一枚で繋がっているチャンスですから、
感情的になれば、一気に別れ話になってしまうでしょう。

彼とまた仲良く付き合っていく為にも、まずは冷静になって対応することです。
その上で、彼と距離を置いて、あなたは彼のことは一旦忘れて、自分自身と向き合い
自分を大切にして生きられるように心がけましょう。

きっとあなたは、疲れています。
これを機会にあなたを大切にしてみてください。

あなたが自分を大切にすればするほど、周囲や彼からも大切にされるようになります。

以下の記事も是非、ご覧ください。

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→