婚活パーティーで、うまくいかない6つの理由と対策
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>



「婚活パーティーにたくさん参加しているのに、全くうまくいかない」
「婚活パーティーに行っても成果がない」

このように悩む女性は少なくありません。

佐藤佐藤

婚活パーティーで、うまくいかないのは、容姿が悪くて若くないからではないでしょうか?

婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

それは、全くの間違いです!婚活パーティーで、うまくいかない理由は容姿や年齢のせいでは
なく他に理由があります。

婚活パーティーが、うまくいかない6つの理由とは?

婚活パーティーがうまくいかない理由1:外見に問題あり!

婚活パーティーに参加すると、
「どうしてそんな格好で参加してるの?」
と思う男女が7割以上です。

出会いを求めに来ているにも関わらず、自分の格好や外見には無頓着。

素敵な人を探しに来ているにも関わらず、それでは素敵な人に選ばれるハズがありません。

「私は、中身で勝負したい!」

という女性もいるかと思いますが、外見で興味を持ってもらえなければ、
あなたの中身を知る前に男性は去っていきます。

特に、婚活パーティーのような第一印象がモノを言う出会いの場所は
「外見が命」です。

人は見た目が9割とは良く言いますが、婚活パーティーでは最もその言葉がぴったりと当てはまります。

とは言え、美人・可愛い顔である必要はありません。

婚活パーティーがうまくいかない女性の外見の特徴は以下の2点に問題があります。

・清潔感がない
・女性らしくない

特に、清潔感の話でいうと
30代・40代の婚活パーティーになってくると「白髪」が目立つ男女が存在します。

年齢的に仕方のないことですが、

婚活パーティーでは白髪はしっかりと染めましょう。

白髪の人は、お手入れしていないだけでかなりのマイナス点です。
例え、実年齢が30代前半でも、見た目年齢40代以上に見える残念な男女が少なくありません。

また、1、2本の白髪を放っておく女性もいますが、「だらしない」といった印象を与えますので気をつけましょう。

次に、「女性らしさ」ですが、婚活パーティーで選ばれたいのであれば、
スカートなど女子アナ風の清潔感のある服装で参加するのが最も効率的です。

同じ外見の女性でも、女性らしい男性受けの良い服装の女性の方が選ばれます。

その他、ショートヘアよりもロングヘア、など男性が真似できない「服装」「身だしなみ」
を心がけると良いでしょう。

女性らしさについては以下の記事もどうぞご覧ください。

モテる女性は女性らしい!|女性らしさを磨く具体的な方法【外見】

以下の記事も参考になります。

夏の婚活パーティーおすすめファッション|男受けする30代・40代の服装とは?

婚活パーティーがうまくいかない理由2:自分の話ばかりしている

外見の次に大事なのが「コミュニケーション」です。
あまり可愛くないのに男性にモテる女性はコミュニケーション能力に長けています。

女性は、お喋り好きの人が多く人見知りで緊張すると、沈黙が怖くて自分の話ばかりしている女性も
少なくありません。

男性は、話ていて楽しいなと思えば、相手の女性にまた会いたいと思うものです。

そして、話ていて楽しいと感じるのは、相手の女性が自分の話を聞いてくれるからといっても過言ではありません。

なぜ、キャバクラなどが存在するのか?

男性の話を良く聞いてくれて、自分を認めてくれて男性の承認欲求を満たしてくれるからです。

ですから、自分の話ばかりしている女性と話していてもちっとも楽しくないのです。

男性の心を掴む会話術は以下の記事をご覧ください。

男性に好かれるのは簡単!|男を虜にする4つの魔法の方法

婚活パーティーがうまくいかない理由3:リアクションが少ない

先ほど、コミュニケーション能力の高い女性がモテるとお伝えしました。

コミュニケーション能力が高い女性は、相槌をうったりリアクションが大げさです。

男性は、相槌を打ったりリアクションをしてくれる女性と話をしていると
「ああ、彼女はちゃんと自分の話を聞いてくれている」

と安心して、心を開いてどんどん自分の話をしたくなるものなのです。

逆にリアクションが少ない女性と話をしていても、
「自分の話をちゃんと聞いてくれてるのかな?」

と不安になり、話をしようという気にならないので話をしていてもつまらないのです。

婚活パーティーがうまくいかない理由4:無愛想

あなたは、婚活パーティーでも合コンでも良いですが無愛想で感じの悪い
男性と出会った事はありませんか?

その時、どのように感じたでしょうか?

「この人は、自分に全く興味がないんだな。」
「なんだか、プライドが高くてナルシストな男性。」
「性格が悪い。」

などの印象を受けたのではないでしょうか?

それは、女性側でも同じ事です。
男性は無愛想な女性を目の前にすると、

「お高くとまっている高飛車な女だな。」
「自分には全く興味がないんだな。」

と思ってしまいます。

つまり、相手の女性に「拒否されている」と感じるのです。

ほとんどの男性は、相手に受け入れられていると感じてこそ、
相手の女性に興味を持ちます。

それは、女性の笑顔だったり愛嬌の良さだったりします。

人見知りで緊張してしまう女性は、顔がひきつってしまうケースもありますが、
その場合は、相手の男性に「悪い印象」を与えているということを覚えておくことが大切です。

婚活パーティーがうまくいかない理由5:自分のアピールポイントを知らない

婚活パーティーは、自分を売り出す「営業」と同じです。
自分の魅力を上手にアピールできる女性は、外見がイマイチでも男性にモテます。

婚活パーティーで、うまくいかない女性は自分の魅力を把握していません。

自分の魅力を把握していないので、男性にその魅力をアピールすることができないので、
あなたの魅力は男性に伝わらないで終わってしまうのです。

また、プロフィールに趣味や好きな事を書かないで提出している女性は少なくありません。
これでは、男性側も「共通点」を見いだすことができませんので、
せっかくのチャンスを捨てていることになるのです。

自分のアピールポイントがわからない女性は

以下の診断を受けてみましょう。
20歳以上限定のテストですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

婚活パーティーがうまくいかない理由6:売り込みすぎ

婚活パーティーは営業と同じだと先ほどお話ししましたが、
あなたはセールスマンが、商品を「この商品はいいんです!買ってください」

とグイグイと迫ってきたら、引いてしまい逃げたくなるのではないでしょうか?

その商品が例え、どんなに良い商品だったとしても、
商品の魅力を聞きたいとも思えないでしょう。

婚活も、同じです。

あなたが、どんなに素敵な女性でも自分を売り込みしすぎると、
相手は「押し売りされている」と感じて逃げたくなってしまうのです。

婚活パーティーで、うまくいかない女性は、自分のアピールばかりしてしまう
人は少なくないのです。

婚活パーティーを、うまくいかせるには?

婚活パーティーに限らず恋愛は「営業」です。
自分を商品に例えて、あなたは自分自身を売り込む「営業マン」である事を
頭に置いておきましょう。

婚活パーティー成功術1:自分に自信を持つ

あなたの周りの何人かの男性を思い浮かべてください。

そして、自信のありそうな男性とそうでない男性を分けてみましょう。

恐らく、魅力的な男性は「自分に自信がある」男性ではないでしょうか?

人間には第六感といって目には見えないモノを感じ取る能力があります。

そして、不思議な事ですが、その人が自信に溢れている人かどうか、瞬時に判断できてしまうのです。

自分に自信のない人は、特有のオーラが出ています。
ですので、周りの人に軽く扱われたり、良いように使われたりしてしまいます。

それは、自信のない人自身が「私には、あまり価値がないです。」と自分で思っているからこそ、
周りにもそのように扱われます。

逆に、「自分には価値がある。」と自分に自信がある女性は、
異性問わずに、どこででも大切に扱われます。

婚活パーティーでも、自信のなさは命取りです。
あなたが、レベルの低い男性との結婚を望むのであれば、自信がなくても良いでしょう。

しかし、あなたが尊敬できる素敵な男性と付き合いたいと考えるのであれば、
自分に自信を持つことが最も重要です。

自分に自信のある女性は「価値のある女性」として周りから扱われます。

自信を持つ方法については以下の記事をご覧ください。

自信を取り戻せばあなたの恋愛も最高に上手くいく!自信を取り戻す方法

婚活パーティー成功術2:イメージを明確にする

あなたが営業マンで、
目標が「自社商品の100個を1週間以内に売り切る」だったとします。

その目標が決まっていれば、どこに売り込みに行くのか?
どんな人たちに売り込めば買ってくれそうなのか?
色々な戦略を立てることができるかと思います。

婚活パーティーでは、営業の目標と同じように
「どんな男性と結婚したいのか」
「どんな結婚生活を送りたいのか?」

このようなイメージを明確にしておく必要があります。

結婚や将来の旦那さん像が曖昧だと、なんとなく婚活をだらだらと続けてしまいがちです。

あなたは、どんな結婚生活が送りたいですか?
その生活にはどんな旦那さんがピッタリでしょうか?

このイメージを今よりもハッキリとさせておくことで、
将来の結婚相手を探し出しやすく(気がつきやすく)なります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

婚活が成功した女性はやっている!結婚へのイメージの明確化と計画のたてかた

婚活パーティー成功術3:また会いたいと思わせる

トップの成績を誇る営業マンは、何をしていると思いますか?

それは、「相手の話をしっかりと聞くこと」にあります。

相手の話をしっかりと聞くことで、相手がどんな事を求めているのか、
どんな点を改善したいのかを知ることが出来ます。

そして、営業マンは、相手の抱える問題を、自分の会社の商品なら
このように解決できますよと提案できるのです。

自分の会社の商品を使うと、お客さんの目の前の問題が改善できるだけでなく、
将来は、こんなメリットがあって最終的には得をしますよといったような提案が、
自然の流れで出来てしまいます。

ですから、全く押し売り感がない為、お客さん自身が進んでその商品を購入するのです。

婚活パーティーでは、「自分がどんなメリットを与えられるか?」
考えてしまうと頭がこんがらがってしまいますよね。

ですから、まず婚活パーティーをうまくいかせるには
相手の男性の話をしっかりと聞くことです。

相手の男性の話を興味を持って聞いていれば、「はい」「なるほど」で会話は終わりません。
必ず、疑問点や知りたいことが出てきます。

そこで男性に質問すれば、会話が続くことになり、
男性も自分の事をたくさん話すことになるので、「この人と話していると楽しい」
と思うようになります。

婚活パーティーでは、「彼女と話していると楽しい」「なんだか気が合いそう」だと
思わせることが最も重要です。

婚活パーティー成功術4:自分に見合った男性を知る

あなたがもし、年収2000万円以上でイケメン・高学歴・女性の扱いも上手い男性と
結婚したいと考えているとします。

そういった男性は、どんな女性を選ぶと思いますか?

恐らく、以下のような女性でしょう。

1.容姿端麗で若い、家柄が良いお嬢様
2.男性よりも年上だが、自分で起業している社長で相手の男性のビジネスに大きく貢献できる女性

好条件の男性は、容姿端麗で若い女性、もしくは同じようなスペックを持つ尊敬できる女性を選ぶでしょう。

とはいえ、この事実を理解せずに高望みばかりしていると上手くいきません。

まず、あなたを必要とする男性はどんな男性だと思いますか?
男性のニーズと、あなたの魅力を知ることで、あなたはモテるようになりますし、
あなた自身も相手とより良い関係を築くことが可能になります。

あるキャリアウーマンの35歳の女性は、趣味が同じで出会った
10歳年下のアシスタントカメラマンの男性と結婚しました。

もう一人の40歳の女性は、中学生の頃の同級生の男性(バツ1)と結婚しました。

ニーズというと難しいかもしれませんが、30代からは、条件などではなく
「自分にとって心地良く感じる相手」を基準に選ぶと上手くいきます。

以下の記事も是非、ご参考ください。

婚活の成功に必要なのは営業力|まずは相手に与えられるメリットを知ろう

今まで、婚活が上手くいかなかった女性は以下の「婚活偏差値」テスト
を受けてみると意外な事実が分かります。

[EQ診断テスト]

婚活パーティーが、うまくいかない女性まとめ

婚活パーティーで、うまくいかない女性は、
外見に気を使ってない、人の話を聞かない、売り込みすぎなど、何かしらミスを犯していることが少なくありません。

とはいえ、あなた自身には必ず魅力がありますので、
これらのうまくいかないポイントを見直していけば、あなたの魅力が男性に伝わり、
婚活パーティーもうまくいくようになります。

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→