男が本気になるまでの恋の6段階の男性心理とは?
【初めての方は以下のページよりお読みください】
【全体目次】30代で好きな男に一生愛される女になる方法→

 

30代のあなたが大好きな男性に「俺にはお前しかいない!」と思われて、
一生愛され続ける為には、男性が女性を本気で愛するまでの男性心理の移り変わりについて
知る必要があります。

 

男性心理の移り変わりを無視してしまうと、あなたの上手くいくはずの恋愛も上手くいかなくなってしまうので注意が必要です。

 

しかし、この男性心理の移り変わりを知れば、「ああ、確かにそうだな。」とあなたも納得するでしょう。

 

 

そして、年齢など関係なく、好きな人を彼氏にできるだけでなく一生愛され続けることができます。

 

 

この男性心理の移り変わりは、

簡単で当たり前の事なのですが、独身で彼氏なしの女性は「勘違い」してしまっているのです。

 

 

私も、実際に勘違いしていて恋愛が上手くいきませんでした…

 

だからこそ、あなたには男性心理の移り変わりをしっかりと知っていて欲しいのです。

 

男が女を愛するまでの3ステップとは?

 

男性が、「女性を本気で愛する=結婚を決意する」とするならば、
男が結婚を決意するまでには、3段階あり、心理学でいうと「SVR理論」と呼ばれています。

 

 

3段階について詳しく見ていきましょう。

 

 

1.(Stimulus):第一印象

出会いから恋愛初期の時期で、お付き合いする前の男女の関係性です。
その人の外見などに、刺激を受けている恋が始まる最初の段階。
1番楽しい時期ですね。

2.V(Value):価値観や性格を知る

お付き合いを初めてお互いの価値観などを共有して関係を深めていく段階で、同じ趣味・価値観など
類似性が重要な段階です。

恋人になって、今後、関係を継続できるかどうか確認の時期となります。
喧嘩が多くなる時でもあるでしょう。

3.R(Role):役割の確認

お互いの役割を理解して補い合う関係性となります。
共同作業を行いながら、上手くやっていけるかどうかの確認時期です。
つまり、結婚するかどうか決定する時期となります。

このステップが上手くいけば、結婚する運びとなりますね。

 

SVR理論では男女の関係性を3段階で説明していますが、
あまりにも簡易すぎるので、実際には6段階で男性心理の移り変わりを説明することが出来ます。

 

以下で詳しく見ていきましょう。

お前がいないと生きていけないと思うまでの男性心理6段階とは?

1.他人
2.知人・同僚・仲間
3.友達
4.身体の関係を持ちたい(女として見る)
5.彼女にしたい
6.一生一途に愛したい

 

上記が、「俺にはお前しかいない」レベルまで進む男性心理の6段階となります。

あなたが、好きな男性に「俺にはお前しかいない」というレベルを6の「一生一途に愛したい」とすると、それまでには6段階の階段を上がっていかなければなりません。

では、次の記事で1段階ずつ詳しく見ていきましょう。

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→