恋愛対象として見られているか診断|恋愛対象の女性に男がとる態度3つ
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>



 

好きな男性がいると、「私は彼に恋愛対象として見られているの?」と疑問に思うことがあります。

ただの友達だと思われているのか、恋愛対象に見られているのか知りたい方は、是非、参考にしてみて下さい。

また、恋愛対象外から逆転する方法についても記載していますので最後まで、ご覧下さい。

【診断】恋愛対象として見られている場合の男性の態度

1.目が合う・近くにいる

男性には、獲物を追う「本能」が今でも根強く残っています。
ですから、無意識のうちに好きな女性・気になる女性(獲物)を目で追ってしまう習性があるのです。

同じ「本能」として、男性には「縄張り意識」がありますので、できるだけ好きな女性の側に居て他の男性に取られないよう無意識に行動しています。

ですから、あなたが好きな男性と度々、目があったり、男性が用もないのにあなたの周りをうろちょろしていたら脈ありで、
あなたのことを恋愛対象として見ています。

それだけ、好きな女性の周りをうろちょろするなら「話しかけたら?」と思うものですよね。
しかし、相手の女性が好きであればあるほど「失敗したくない」という気持ちが働いて、なかなか話しかけられないものなのです。

できれば、あなたの周りをうろちょろして、「あなたから声をかけてくれないか」と男性は考えています。
つまり、とにかくあなたに構ってもらいたいのです。

2.誘うのを躊躇している

男性は、好きな女性ができたら速攻で2人きりのデートに誘うと思っていませんか?
もちろん、2人きりのデートに誘われたらかなり脈あり度は高いです。

 

一方で、男性が「恋愛対象外」だと考えている女性は躊躇なく遊びに誘うことができます。
恋愛対象外で、友達として好きな女性の場合、その女性は男性にとっては、ほぼ男友達と一緒です。

 

では、あなたが男性に誘われたときに「脈あり」か「脈なし」なのかどうすれば見分けることができるのでしょうか?

 

まず、あなたを恋愛対象として見ている場合、グループで誘うときも2人きりのときも、誘うのを躊躇していたり、もじもじしていることが多いでしょう。

「今度、〇〇とライブ行くんだけど、もし時間が空いてたら一緒に行かない?」
「もし、〇〇ちゃんの都合が良かったら、今度、飲みに行かない?」

など、あなたを思いやったような誘い方で誘ってきます。

一方で、男性があなたを恋愛対象外だと思っているのであれば、

「なあなあ、今度、〇〇とライブ行くから、お前も来いよ」
「今から、飲みに来れば?」

など誘い方に躊躇や戸惑いはありません。

どうしてもすぐに彼の恋愛対象かどうかを知りたい方は、恋愛のプロ集団電話占いヴェルニ(初回無料)
で相談してみるのも1つの方法です。

3.褒めてくる

男性は女性と違って「社交辞令」が苦手です。
男性は、相手の女性を本当に「可愛い」と思っていないと、それを口に出して褒めようとはしない「正直者」が多いです。

あなたを恋愛対象だと感じていれば、あなたに気に入られたいという気持ちもあるので褒めてきます。

特に、顔や服装・髪型など外見に対することを褒められたら脈あり度は高いと言えます。

とは言え、褒めてくるのは、あなたのことを既に「好き」でいる男性がほとんどです。

恋愛対象外かそうでないかで考えると、このポイントは、あまり意識しなくても良いです。

 

これまでの内容を一言でもまとめると、男性は恋愛対象外の女性には「男友達のように」接します。
一方で、恋愛対象として見ている女性には「女性として扱って」くれます。

 

では、あなたが好きな男性に「恋愛対象外」と見られている場合、彼があなたを好きになる可能性はないのでしょうか?

 

 

実は、男性のストライクゾーンは女性よりも圧倒的に広いことが知られています。
これは、男性がより多くの子孫を残す本能があるためです。

 

逆に女性の場合は、1度に1人の子孫しか残せないので、優秀な男性を徹底的に選ぶ本能があるのでストライクゾーンが狭いです。

 

ですから、男性が、あなたのことを今の時点では「恋愛対象外」だと思っていても、本能レベルでは「恋愛対象内」と感じていることは意外と多いものです。

 

 

この男性の本能と、男性心理を上手に活用すれば、あなたが例え、彼の恋愛対象外出会っても逆転することが可能です。

 

恋愛対象外でも逆転する方法とは?

では、どうすれば恋愛対象外から逆転することができるのでしょうか。

 

もし、あなたが好きな男性と「友達」のように仲が良い関係を気づけているのであれば、逆転はそう難しくはありません。

【最重要!】男と友達になる重要性」の記事でもご紹介しましたが、あなたが男性と友達であるということは、既に彼はあなたを「人間として大好き」というレベルにいる証拠です。

 

男が本気になるまでの恋の6段階の男性心理とは?」の記事でも説明した通り、男性は以下のような心理で女性をどんどん好きになっていきます。

1.他人
2.知人・同僚・仲間
3.友達
4.身体の関係を持ちたい(女として見る)
5.彼女にしたい
6.一生一途に愛したい

あなたは、今「友達」のレベルにいるわけですから、彼があなたに惚れるまでにそうそう時間はかからないでしょう。

では、次から具体的に恋愛対象内に入る方法を伝えていきます。

1.男性に1番の理解者だと思ってもらう

男性が女性を好きになるには「男性が女性を好きになるには2つの要素がある」の記事でもご紹介したように2種類あります。

1つ目は、外見などの情熱系の要素。
2つ目は、自分を認めてくれるなど内面的な魅力に惹かれる親密性の要素です。

 

 

そしてあなたは、男性に「内面的な魅力」を伝えられているからこそ「友人」というポジションにいるのです。

もし、好きな男性と友達にもなっていないという方は、「30代で好きな男と結婚し一生愛され続ける女になる方法」を1から読んでみて下さい。

では、友人から好きな男性に好きになってもらうにはどうすればいいのか?

 

それは、男性に「自分の1番の味方」「1番の理解者」だと思ってもらうことです。

 

男性は、本能的に1番になりたがります。
しかし、地位や名誉を手に入れることができるのは一握りの男性だけです。

 

だからこそ、身近な存在で「自分を1番だ」と思わせてくれる女性を離そうとはしません。
そして、「かっこ悪い自分」を出せて、それを丸ごと受け止めてくれる女性を好きになります。

誰だって、ありのままの自分を認めてもらって愛されたいのです。

そういう存在になれれば、恋愛対象内に入るどころか、一生深く愛されることができます。

2.会話で男を落とす方法

では、男性にあなたが1番の理解者で、全てを受け止めてくれる女性だと思ってもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

その秘密は「会話」にあります。

会話を制するものが恋愛も制します。

 

会話で男性を落とす方法については、以下の記事に詳しく書かれていますので参考にしてみてください。

 

 

また、以下のマニュアルを1から読むことで、さらに男心が理解できます。

 

 

そして最終的には、マニュアル完全版人に好かれる会話術見て実行することで、年齢・外見関係なく男性から深く愛されることができます。

 

 

【まとめ】恋愛対象として見られている場合の男性の態度

男性は、恋愛対象だと思っている女性に対しては、目で追ってしまったり用もなく周りをうろちょろしてしまう傾向があります。
これは、獲物を狙う本能と、縄張り意識によるものです。

次に、好きな女性に対しては「遠慮」や「躊躇」が見られるのも特徴です。

とは言え、今の時点で恋愛対象に見られていなくても、あなたが人間として好かれているなら大逆転のチャンスは大いにあります。
大逆転したい方は以下のマニュアルも参考にしてみて下さい。

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→