好きな人をLINEで振り向かせる方法とは?【男性心理を上手に活用】
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>



男性が女性を好きになるには2つの要素がある」の記事でもご説明しましたが、

男性は、「彼女は誰よりも自分の事を理解してくれていいる。」「彼女は自分の1番の味方」であると相手の女性を認識した時に本気でその女性の事を好きになります。

そこで今回は、男性心理を応用したLINEで好きな人を振り向かせる方法をご紹介します。

男が女を好きになる心理とは?

まずLINEで好きな人を振り向かせたいなら、まずは「男性心理」について知る事です。

男性というのは、本能的に「1番」になりたがります。

 

ですから多くの男性は、社長を目指したり地位や名誉を欲しがるのです。

 

それは何故か?

 

狩猟時代、餌を多く持ち帰る(仕事ができる・1番)男こそが、多くの女性や子供を養える力を持っていました。

そしてそんな仕事が出来る男こそが、「自分の子孫を多く残せる=(モテる)」事が可能だったからです。

男性は、「多くの子孫を残したい」という本能があります。

 

 

だからこそ、1番になりたい。認められたいという男性心理が働くのです。

 

そして、男性を振り向かせるには、「1番になりたい」「男として認められたい」という本能を刺激する事が最も重要です。

 

何故、男として認められると女性を好きになるの?

 

男性は、自分を「1番いい男」だと思わせてくれて、「ありのままの自分」を認めてくれた女性を本気で好きになります。

 

その理由は、男性が本能的に「1番」になりたがるから。

 

しかし、ほとんどの男性は、社長になれませんし、地位や名誉を手に入れる事は出来ません。

 

だからこそ、手っ取り早く「1番」にしてくれる女性が側にいれば、その女性を男性は離したがりません。

そして、男性というのは女性よりも圧倒的に「褒められる(認められる)」という経験が少ないです。

 

 

相当なイケメンであれば、女性に優しくされた経験を持っている人もいるでしょう。

 

ですが、8割以上の男性は、女性は愚か、他の人に優しくされる経験などほとんどないのです。

 

 

だからこそ、自分に優しくしてくれて(自分を認めてくれて)、自分を1番にしてくれる女性というのは、
男性にとってみれば砂漠の中のオアシスです。

 

そんな女性に惚れない方が難しいのではないでしょうか?

 

だからこそ、好きな人を振り向かせるには、男性にとっての砂漠のオアシスになる事が最も手っ取り早い方法なのです。

 

では、「砂漠のオアシス理論」をLINEで活用して、好きな人を振り向かせるにはどうすればいいのか?

具体的に見ていきましょう。

lineで好きな人を振り向かせる方法

まずlineで好きな人を振り向かせるには、もう一つ男性心理について知りましょう。

男性にとってLINEは「ただ用件を伝えるだけの手段」です。

 

 

ですから好きでもない女性からの

「今日は、カフェに行ったよ」などオチのない内容は、男性にとってはストレスでしかありません。

 

 

では、好きな人に送るLINEとして適切な内容とはどんなものでしょうか?

 

デートの約束などの用件以外として適切な内容は、「質問する(落ちがある)」事です。

 

特に、男性の得意なことや趣味で男性を頼ると良いでしょう。

 

 

男性は、相手の女性に対して「何かしてあげる」という行動を繰り返すと、

「俺は、彼女にこれだけの事をしているのだから、もしかして彼女の事が好きなのかもしれない」と思う謎の本能があります。

 

 

この本能を利用して、キャバクラのナンバー1は、男性にたくさんの時間やお金をかけさせて、さらに自分にハマらせるのです。

 

ですから、LINEで彼が「あなたの為に時間を割く」事が多ければ多いほど、あなたの事を好きになる可能性があります。

 

 

とはいえ、彼があなたに恋をしていない段階で、男性があなたの為に時間を割きたいとは思わないものです。

 

ですから、lineで質問するにしても、「男性にメリット」を与える必要があります。

 

 

男性のメリットといえば、あなたの質問に答える事で、「自分が男として役に立っているという実感を感じる事」「優越感を感じられる事」です。

 

それを感じるには、男性の得意とする事や趣味に関する事が、最も適しています。

 

あなたの好きな人が、パソコンが得意で音楽好きなら

 

「私、パソコンが苦手で。
〇〇君に聞けば間違いないと思って、教えて欲しい事があるんだけど…」

「〇〇君、ロックが好きだよね。
オススメのミュージシャンとか教えて欲しいな」

などと質問すれば、彼も気持ちよく答えてくれます。

 

彼が答えてくれた時には、大袈裟なほど喜び感謝する事で、さらに男性は気分が良くなり、あなたを好きになる可能性もアップします。

 

「さすが〇〇君。〇〇君に聞いて本当にありがとう。助かった!」
「〇〇君に教えてもらった曲、めちゃくちゃ良かった。〇〇君に聞いて本当に良かった」

など、きちんと感謝の気持ちを伝えてあげて下さいね。

 

ここまで読んでも、どんなLINEを送って良いのかわからないという方は、恋愛成就を得意とする恋愛のプロが所属する電話占いヴェルニ(初回無料)に相談するのも1つの方法です。

 

さらにLINEで好きな人を振り向かせるには?

男性が女性を好きになるには2つの要素がある」の記事でもご説明したように男性は、「彼女は誰よりも自分の事を理解してくれていいる。」「彼女は自分の1番の味方」であると相手の女性を認識した時に本気でその女性の事を好きになります。

 

これをLINEで応用するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

まず先ほどお伝えしたように、男性に質問してそれに答えてくれた時には、

 

「さすが〇〇君。〇〇君に聞いて本当にありがとう。助かった!」

と感謝を伝えて承認してあげる事です。

 

 

すると、男性はあなたを「自分を認めてくれている(理解してくれている)」と感じるようになります。

 

 

これはさすがにLINEだけでは難しいのが現実です。

ですから、LINEを使って「実際に男性と会う機会」を作って「会話」で、「彼女は自分の1番の味方」だと思わせる事が重要です。

 

では、あなたを好きではない段階で、彼にデートしてもらうにはどうすれば良いのでしょうか?

確実にデートをしてもらう方法

男性というのは、「理由」があって、それに「納得」できれば行動に移すという本能があります。

 

男性があなたを好きでもない時に、

「今度、ご飯に行かない?」

とあなたから誘われると、躊躇(ちゅうちょ)してしまうケースは少なくありません。

 

 

しかし、

「どうしても行きたいお店があるんだけど、一人では行き辛くて。
〇〇君が一緒に来てくれると助かるんだけど。」

などの「理由」を付けてあげると、意外とOKしてくれる男性は多いものです。

最初は、あなたのことを男性が好きでなくても良いのです。

 

 

まず、会って会話する事が好きな人を振り向かせるには重要なのです。

 

具体的に男性を振り向かせる会話については、年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルをご覧になって下さい。

 

上手にLINEを使って男性を認めつつ、彼の心を開きながら実際に会って「私はあなたの1番の味方よ」という事を会話でアピールすれば、彼はあなたに夢中になっていきます。

 

これについては以下の記事に記載している「男が本気になるまでの恋の6段階の男性心理」についてもご覧になってみて下さい。

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→