好きな人に割り勘にされた…|本命かどうかの脈あり度チェック5つ

「好きな人に割り勘にされた。これって脈なし?」

このように考える女性は多いのではないでしょうか?

佐藤佐藤

好きな人に割り勘にされたら、私なら「本命じゃない」と考えてしまいます。

婚活マスターみゆき婚活マスターみゆき

そこで今回は割り勘をする男性心理3つと、本命かどうかの脈あり度チェック5つをご紹介します。

好きな女性に割り勘を提案する男性心理3つ

好きな男性との初デートで、「割り勘」にされると、
「私の事、好きじゃないのかな?」
と心配になってしまいますよね。

では、好きな女性にも関わらず割り勘する男性心理3つを見ていきましょう。

1.デートマナーを知らない

恋愛経験がない・もしくは少ないと、
ほとんどの女性が「男性が食事を奢るのは当たり前」だと考えている事を知りません。

また、女性は男性に食事を奢られる事で、
「大切にされている」「愛されている」と少なからず感じるものなので、
そのような女心も理解できていないのです。

ですから、好きな女性、例え本命の女性であっても、同性の友達感覚で
「割り勘」を提案してしまう男性も少なくありません。

2.気を使っている

例えば、仲良し男女グループで良く出かける場合、
基本的には、食事も「割り勘」になることが多いでしょう。

グループで仲が良い、もしくは友達としてあなたと彼が仲良しの場合、
割り勘が当たり前になっているケースは少なくありません。

相手の男性が、あなたの事を好きでも、あなたは自分の事を友達としか
思っていないと考えている場合があります。

そんな時、デートではなく、たまたま2人でご飯に行く流れになった場合、
気を使って、あえて割り勘にすることもあります。

いつも友達だからこそ割り勘にしていたのに、2人きりになった途端、
奢ってしまったら、あなたに警戒されるのでは?
と考える男性もいるからです。

とは言え、「デート」として2人出会う場合には、こういった男性は奢ってくれることが多いでしょう。

3.割り勘主義

私の友人の旦那さんは、「割り勘主義者」です。

彼は、友人と最初のデートをした時に、当たり前のように「割り勘」にしました。
そして、1回目のデートで友人に告白しています。

多くの女性は、そういった男性を「ありえない」と考えます。

しかし友人は、
「最初から割り勘にしてくれる方が、後々に楽」
「金銭感覚がしっかりしているから、逆に良いなと思った」

と話していました。

彼にとって、友人は一目惚れで、出会った時から結婚を考えているほどの
本命の女性です。

とは言え、彼は「割り勘主義者」だったので、本命だろうが何だろうが、割り勘を貫いていました。

とは言え、好きな人に割り勘にされると
「脈なし?」「本命じゃないの?」と不安になるのが乙女心です。

そこで、割り勘する男性に脈があるのか、あなたは本命かどうか
以下の項目を見て確認してみましょう。

好きな人に割り勘された時の本命度・脈あり度チェック5つ

1.彼発信のLINEが多い

男性は、どんなに奥手な男性であっても
好きな女性に対してはストレートにアプローチをしてきます。

その1つが、「連絡の頻度が増える」というものです。
男性はLINEやメールが苦手な人が多いですし、それらのツールを用件を伝える為だけのものだと考えています。

とは言え、好きな女性が出来ると、LINEが苦手な男性も頑張って連絡をしようと頑張ります。

特に、男性発信のLINEが多いなら、かなり脈あり度は高いです。

男性は本命の女性であればあるほど、「意味不明」なLINEの内容を送ってきます。

例えば、

「今日は、ここに行ったよ!」という内容と一緒に、
男性が行った場所の写真が送られてきたり。

「おはよう」「おやすみ」という挨拶だけの内容だけ送られてきたり、
「今、何しているの?」というあなたの事を詮索するような内容も増えてきます。

あなたも相手の男性のことを気に入っていれば、このような内容のLINEはきっと嬉しいはずです。
しかし、何とも思っていない男性から送られてくると、「迷惑」だと感じるのではないでしょうか?

男性は、本命の女性に対しては、一歩間違うと迷惑だと感じる内容のLINEを送ってきたり、
男性発信のLINEが増えていきます。

以下の記事も参考になります。

好きだけど自分から連絡・lineしない男性心理7つとは?

2.あなたの予定を優先させる

男性は好きな女性と会うのが何よりも楽しみです。
ましてやあなたと彼がまだお付き合いしていない場合は、あなたとの予定を何よりも優先させます。

例え、仕事が忙しい男性であっても、好きな女性と会う時間は「別」です。
少ない時間でも、どうにか会える時間をつくるものです。

ですから、男性にとってあなたが本命の女性であれば、
基本的に、前もってデートの日程を決めてくれる事でしょう。

一方で、いつも彼と会うときは、直前に連絡が来るなどの場合は、
あなたは本命でなく都合のいい女だと考えられている可能性が高いです。

いつも本命になれないと悩んでいる女性は

以下の診断を受けてみましょう。
20歳以上限定のテストですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

 

3.言動と行動が伴っている

どんなにあなたに対して「可愛いね」「好きだよ」などの甘い言葉を囁く男性でも
言動と行動が伴っていない場合、あなたは本命ではありません。

男性は本命の女性に対しては常に「誠実」でありたいと考えています。
ですから、守れない約束をしたり、女性が悲しむことは絶対にしたくないと思っています。

どんなに愛情表現が下手な男性でも、
本気で好きな女性には、「行動」で愛情を示します。

ですから、男性の本気度を知りたければ言葉よりも行動を見ることです。

「今度、遊びに行こう」と言った限り、全くデートに誘ってこないのは脈なしです。

「可愛いね」「好き」だと口では言うのに、会ってくれない・電話もLINEもほとんどない場合も脈なしです。

「デートしよう」と言ってくれるのに、デートに誘うと「忙しい」と言ってはぐらかすのは、
あなたが本命ではないからです。

彼の行動を見て、しっかりと見極めましょう。

4.ドタキャンなど不誠実なことはしない

先ほど、男性は本命の女性に対しては「誠実でありたい」と思っているとお伝えしました。

ですから、本命の女性に対しては不誠実な事はしません。

例えば、デートの約束をしているのに、いつもドタキャンしたり、
仕事だと言って会えなかったのに、実は女友達と遊んでいるなど嘘をついたり。

あなたが悲しむような事を度々するようであれば、
男性にとってあなたは本命ではない可能性が高いです。

以下の記事も参考になります。

キープされてる時の正しい3つの対応方法

5.体をすぐに求めない

男性が本気で女性を好きになってしまったら、気軽にボディタッチもできないものです。
なぜなら、不用意にあなたにボディタッチをして「軽い男」だと思われて嫌われたくないからです。

そのため、何度かデートをしていたとしても、
あなたに「不誠実な男」だと思われて嫌われたくないので、
体をすぐに求める事はしません。

基本的には、「付き合って欲しい」と告白したり、それに順ずる行動をした上で、
体の関係を求めます。

なお、あなたが本命の場合は、あなたが嫌がる場合には、無理に体を求める事はしません。

すぐに体を求められたり、何らかの理由で
あなたが体の関係を拒んだ時に、逆ギレされたりする場合は本命である可能性は低いです。

まとめ:本命でも割り勘にする男性は存在する

一般的に、男性は好きな人に対しては、食事を奢って「いい格好をしたい」と考えるものです。
また、女性は男性に奢ってもらう事で「大切にされている」と感じるので、
多くの女性が「好きな男性には奢ってほしい」と思っています。

ですから、好きな人に割り勘にされてしまうと、
「私の事、好きじゃないのかな?」「本命じゃないのかな?」
と不安になるものです。

しかし、本命の女性に対しても割り勘にする男性は存在します。

恋愛経験がなかったり、そもそも割り勘主義者だったり色々です。
そのため、あなたが「本命」であるかどうかは、他の「行動」を見て判断しましょう。

以下の記事も参考になります。

奥手な30代独身男性への効果的なアプローチ方法|彼らは何を考えてる?