段階1-2:他人と知人のステップ
【初めての方は以下のページよりお読みください】
【全体目次】30代で好きな男に一生愛される女になる方法→

前回の記事で、男が本気になるまでの恋の6段階をご紹介しました。

早速、ここではその6段階の、1、2の段階について見ていきましょう。

1.他人

あなたと男性が知り合った段階。

婚活パーティーや、合コンで男性と出会う頃です。

この記事でもご紹介しましたが、容姿が良く若い女性であれば、

男性の「情熱」の感情を突き動かすため、

「他人」レベルから、

「体の関係を持ちたい」「彼女にしたい」レベルまで一気に駆け上がることができます。

 

20代の頃に、特にコミュニケーションが上手な訳でもなく外見と若さでモテていた女性というのは、

 

ほとんどの場合、「他人→彼女」に昇格していますので、
「他人→知人→友達」と段階を踏んで関係を作っていくという方法がよく分からない人が多いです。

 

ですから、本当はとても魅力的なのに「外見や若さ」だけで勝負できなくなり、
自分の魅力を伝える術が分からないので、30代・美人の彼氏なしの女性は意外と多いのです。

 

あなたが30代になってモテなくなったのは、あなたの魅力がなくなったからではありません。

 

外見だけで女性を選ぶ男性というのは、肉食であるケースが多く既に結婚しています。

 

あなたの周りに居る年頃の独身男性のほとんどは、「奥手」で、
外見だけでは女性を判断しない男性が多いです。

 

さらに言えば、「良い男」であればあるほど、女性を外見だけでは選ばない男性が多いのも事実です。

 

ですから、あなたの外見がどんなに魅力的でも、男性に本気で愛されるには
「他人→知人→友達」と段階を踏んで関係をつくっていけるだけの「あなたの内面の魅力」を相手の男性に伝える術を身につけなければいけないのです。

 

では、どうしたら「あなたの内面の魅力」、この記事でいうところの男性の「親密性」の感情に働きかけることができるのか?

それにはやはり、「会話力」がなければいけません。

 

男性の親密性の感情に働きかける会話術については、人に好かれる会話術

で具体的に説明していますが、

まずは他人から、「2.知人・同僚」「3.友達」へとステップを踏むにはどうしたらいいのか?を見ていきましょう。

以下の記事へ続きます。

 

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→