元彼 思わせぶりな発言をする6つの心理 |元カレがLINEしてくるのはなぜ?
30代から好きな人に本気で愛されたい方はこちら>>



彼氏に振られて3週間…
そろそろ忘れなきゃと思ったときに、元彼からLINEが来る。

「元気?」「久しぶりに会わない?」などとメッセージが来ると「もしかして、復縁できるかも?」と期待してしまいますよね。

その上、久しぶりに会ったと思ったら、「可愛いね」と言ってきたり、「やっぱり、お前が1番だな」などと思わせぶりな発言をされると、さらに期待が高くなってしまいます。

ここでは、元彼が思わせぶりな発言をしたり、LINEをしてくる心理をご紹介していきます。

「元彼は、いったい、わたしに何を求めてるの?」と悩んでいる女性に、この記事を読んでスッキリ!して欲しいと思います。

元彼が思わせぶりな発言・LINEをしてくる心理とは

では、早速、元彼があなたに対して、「思わせぶりな発言」をしたり、LINEをしてくる心理6つをみていきましょう。

1.純粋に友達として関係を続けたい

あなたと元彼が、もともと仲の良い友達や仲間だった場合、別れても友達で居たいと考える男性もいます。
元彼からすると、あなたのことは友達としては好きなのです。

ですから、あなたを褒めたり、「もしかして、わたしのことまだ好きなのかな?」と思えるような発言をすることも。
中には平気で、2人でご飯に行こうと言ってくる男性もいるでしょう。

あなたも元彼と良い友達でいられると思っているのであれば、友人として付き合い続けていくのは問題ありません。

ただ、未練が残っている場合には、一旦、元彼から離れて見ることも大切かもしれません。

2.キープしておきたい

男性は、「より多くの子孫を残したい」という本能があり、誰にでもハーレム願望があります。
よっぽどモテモテの男性でない限り、女性が常に周りにいる男性というのはごく限られた男性だけです。

 

そのため、男性は無意識に「自分を好きだった女」を周りに置いておきたいという本能が働くのです。
あなたに思わせぶりな発言をして、ずっと自分のことを好きでいてもらいたいと考えています。

 

「キープしておきたい」という男性心理には悪気はなく、生き残るための手段だとも言えるでしょう。

元彼が、思わせぶりな発言をしてきても、あなたを好きで言っているのではなく、より長く自分を好きな女を周りに置いておきたい願望が働いているだけなのです。

こちらの記事も参考になります。

3.体の関係を持ちたい

男性の性欲は女性の3倍以上と言われています。
それにも関わらず、ほとんどの男性は自分が抱きたいと思う女をそうそう簡単に抱くことはできません。

しかし、元カノで、自分に未練がありそうな女性ならどうでしょうか。

自分を好きでいてくれる女性であれば、簡単に体の関係を持て、欲求が満たされると本能的に男性はわかっています。

特に、別れて時間が経つと「寂しいな」と思う時間も増えていきます。

そういうときに、元カノのことを思い出し、「会いたいな。できれば、エッチもできたら最高」という下心でLINEをしてきたり、思わせぶりな発言をしてくるのです。

あなたが元彼に未練があると、連絡が来たら「会いたい」と思ってしまいますよね。
しかし、そこで会って体の関係を持ってしまうと、元彼からすれば「都合の良い女」で、復縁できる可能性は確実に下がってしまいます。

4.自分が「モテる」と感じていたい

あなたが元彼に未練がある場合、「彼が世界で1番かっこいい!モテモテだ!」と思っているかもしれません。
しかし、それはほとんど勘違いで、あなたが思っているほど、男性はモテてはいません。

男性にとって、「モテる」ということはいい男である象徴であり自分の自信に繋がります。

おおくの男性にとって、1人の女性に好かれることも難しいですから、自分を好きだったあなたは貴重な存在です。

とても身勝手ですが、もう付き合うことはできないけれど、自分のことは好きでいて欲しいと思っているもの。
つまり、モテると実感して、「俺はいい男である」という自信を持ちたいのです。

そのため、あなたに思わせぶりな発言をして、好きでい続けてもらおうと考えています。

5.あなたの気持ちを試している

元彼が、あなたをセフレにしたい復縁したいという気持ちに関わらず、あなたの気持ちを試しているケースです。

思わせぶりな発言をして、あなたがまだ自分のことを好きなのか。
それとも、もう何とも思っていないのか、あなたの気持ちを確認したいと考えています。

復縁したい場合は、「復縁できる可能性」を探っていますし、下心がある場合は、「エッチできるかどうか」を探っているのでしょう。

そのため、あなたからすると「元彼がハッキリしない」「何を考えているのか、分からない」と思うことが多々あります。

6.復縁したいと思っている

1度自分からあなたを振ってしまったけれど、離れてみて「やっぱり、俺は彼女が好きだ」と気づいたパターンです。

彼女が好きだと気づいて、「俺が悪かった!復縁しよう」と言える男性は多くはありません。

そのため、「可愛いね」「やっぱ、お前最高だわ。」など、あなたを褒める言葉を言って、徐々に「復縁したい」というアピールをしています。

男性は、自分が振ったにも関わらず、傷付きたくはありません。

そのため、今、どれくらい復縁できる可能性があるのか探りたいですし、出来るだけ成功率を上げてから復縁したいと考えているのです。

これまで、あなたに思わせぶりな発言やLINEをしてくる男性心理6つをご紹介しました。

それでも今すぐ元彼の気持ちが知りたい!という方は、3分で元彼の気持ちが分かる方法があります。

電話占いヴェルニなら、彼の気持ちを3分で教えてもらうことも可能です。実際、わたしは1人3分で占ってもらい、しかも的中していました。

3分なら初回無料通話分で占えるので「どうしても、モヤモヤする」という方は、電話占いヴェルニを利用してみてはどうでしょうか。

 

どうしても不安という方は、以下の記事もご覧ください。

元彼と復縁する方法は至ってシンプル

元彼と復縁する方法はとてもシンプルです。
男性心理に基づいた、復縁の成功率を高める「ルール」というのが存在します。

元彼との復縁率をアップさせるための3つのルールをご紹介します。

1.1ヶ月以上連絡を断つ・会わない

よく、復縁するために「会わない・連絡しない」というものがありますよね。
これが1番、有効であり、「会わない期間」がなければ復縁は叶わないと言っても過言ではありません。

では、なぜ、元彼と会わない・連絡しないことが有効なのでしょうか?
それには男性心理と女性心理の違いがあります。

女性は、好きな男性に長い間会わないと、自然にその相手のことを何も思わなくなります。

一方で、男性の場合は、長い間会わない期間があると、「自分の本当の気持ち」に気付くのです。

一緒にいるときは、あなたのことを「うざい」と思っていて、嫌いだと思って振ったものの、離れてみて「ああ、俺、彼女が好きだったんだ」と気づくのです。

 

男性は、自分の「好き」という感情にとても鈍感です。
だからこそ、「会わない時間」が男性には重要なのです。

2.自分の素を出す

元彼と復縁したいと、元彼の言いなりになったり、可愛い女を演じたりしますよね。
しかし、それがあなたが振られた原因、愛されない原因です。

素なあなたにこそ、男性に本当に愛される魅力があります。
あなたが自分の素を出して、元彼の言いなりにならず、自分中心に行動していけば、それだけ愛される可能性も高くなります。

以下の記事も参考になります。

3.あなたが納得した上で、復縁する

元彼が、徐々に復縁を迫ってきてときには、なし崩し的に体の関係を持とうとするでしょう。
しかしそれでは、復縁どころか都合の良い女になってしまいます。

元彼が、正式に「復縁したい」と申し出て、あなたが「もう一度、信じてもいいかな」と本当に納得した上で、復縁しましょう。

なし崩し的に復縁したり、不安だなと思ったまま復縁しても上手くはいきません。
復縁だからこそ、あなたの幸せのために妥協はNGです。

自分で復縁を成功させる自信がないという方は、3ヶ月以内の復縁率98%の、電話占いヴェルニに相談、もしくは復縁LINEアプローチSPECIAL EDITION女性版を参考にしてみてください。

こちらの記事もおすすめ!

30代から「運命の恋」に出会う会話術

・年齢・外見関係なく男性の心を掴む恋愛マニュアルはこちら→
・マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→